Grownations Remix E.P.


Label : Crosspoint
Date : 20100523
Catalog : KOKO-0012
Format : 12inch vinyl
Price : 1,575yen (tax in)


昨年8月15日にリリースした「MOVEMENTS」、同じく昨年12月にリリースしたJUZU a.k.a. MOOCHYプロデュース作品、SOFT MEETS PAN 「TAM ~MESSAGE TO THE SUN~ タム お日様への伝言」、そして先月リリースしたRE:MOMENTOS 「KUNIYUKI RMX」等、精力的な活動を止まないJUZU a.k.a MOOCHY。そのMOOCHYによる2ndアルバム「RE:MOMENTOS MEMORIES」に収録している「Grownations」(オリジナルは1stアルバム「MOMENTOS」に収録されている大名曲「MORNING GROW」)をJEBSKI、内田直之、LOS RECYCLERS、そしてMOOCHY(JUZU名義)本人よる、合計4アーティストがリミックスした、間違いなくフロアで大活躍する強力盤がリリース!!!300枚限定。


SIDE X1

パーカッション、ティンバレス、打ち込みのビートが、変則的ながらもダンサブルにグルーヴするトラックに、スクラッチやリズミカルに入るヴォイス・サンプルが溶け合い、後半にかけて大友良英によるサイケデリックかつエモーショナルなギターが混ざり合う独特なダンス・ナンバーへと仕上げたSIDE X1は、キューバを拠点に活動する日本人とキューバ人によるラテン・サンプリング・コラージュ・ユニット、LOS RECYCLERSによるリミックス。

SIDE X2

繊細かつ緻密に乱れ打つトライバル・トラックを深さと開放感の両方を放つダビーなラテン・トラックへと昇華させたSIDE X2は、LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、FLYING RHYTHMSのメンバーでもあり、日本が世界に誇るミックス・エンジニアとして活躍する内田直之によるダブ・ミックス・ヴァージョン。

SIDE Y1

一時期のSLY & ROBBIE、またニュールーツ・レゲエにも通じる、タメを効かせた攻速ミリタン・ビートに、オリジナル・ヴァージョンでも使われている、浮遊感のあるギター、美しく響かせるピアノのフレーズが、サイケデリックに飛び交い展開するY SIDE1は、MOOCHY本人によるJUZU名義ミックス。

SIDE Y2

力強いトライバルなトラックにエフェクトを掛け、中盤から細かく刻むパーカッション群が緻密に混ざり合い、グイグイとそのサウンドに脳と身体が引き込まれる呪術的な雰囲気を醸し出す、爆音のフロアで聴いたらトランスしてしまいそうなSIDE Y2は、今年1月にリリースしたアルバム「PAD」が大好評中のJEBSKIによるミックス。